ドロップの評判のこだわりファッション情報

Tシャツプラスワンアイテムでコーデ
色使いやデザインのチョイスによって与える印象が大きく変わってくる「Tシャツ」ともう一つのアイテムの組み合わせですが、王道はチェックTとTシャツのコーデです。ラフな着こなしに褐色をミックスさせる事で、着こなし感、こなれ感を高めます。

 

私、グロップのおすすめとしては、暖色チェックに無地のポケットTをチョイスする定番スタイルです。遊びを感じさせるネルシャツであっても、カラーチョイスで大人の雰囲気を高めます。私、グロップのお勧めとしては、ワンパターンにならないように、ファッションスタイルも多種多様にアレンジ出来るようにしておけば、外出するときも様々な楽しみ方が出来るので、非常にお勧めできます。

 

ミリタリーシャツで男らしさUP
シャツの中でも土臭さ、男臭さが特段高い「ミリタリーシャツ」を軸にしてファッションコーディネートをまとめるのも良いでしょう。定番は「オリーブ」や「カーキ」カラーですが、最近ではネイビー色が登場している等、デザインが豊富となっています。

 

秋の季節にはオリーブカラーの相性が良くなっています。シンプル過ぎるコーデになる事も多いので、ワッペンでアクセントをつけるのもテクニックの一つと言えます。カラーも春夏秋冬別にある程度、アレンジできる方が、見た目にも新しい雰囲気を取り入れることができますし、アレンジもかなり多種多様に変えることが出来るので、本当にお勧めです。

 

あまり服装を固定化してしまうと、ついバランスが崩れてしまうので、時には冒険する気持ちで思いきった服装にチャレンジしてみるのも良いのではないでしょうか。

 

デニムシャツに挿し柄でキメる
メンズアイテムの定番でもある「デニムシャツ」を、おしゃれさ格上げさせるにはインナーに挿し柄テクを使うのが良いでしょう。ボーダー、フォトT、プリントT、カラーTなど、自在にインナーアイテムを使いこなし、アレンジしてみましょう。おすすめはボーダーTで、ライトブルーや色落ち感のあるデニムシャツと合わせるとアメカジ感が強まり、クールにキマります。

 

このあたりは、季節感を取り入れることで、ぐっと魅力的になるので、多少冒険してでも、アクセントを取り入れた方が、ずっと、服装にもセンスに磨きがかかるので、ぜひ斬新なファッションセンスを取り入れるように意識してみてはいかがでしょうか。私、グロップも時には「デニム」だけでまとめるように工夫しています。